未熟だった私の片思い

今思うと少し恥ずかしい片思い経験が大学二年生のときにありましたね。

私は当時一年間中国に交換留学で行っていた時期があって、そこで留学生である私のお手伝いをしてくれた大学のボランティアの男子を好きになった経験でした。

結局私の一方的な片思いで終わりましたが、終わり方が恥ずかしかったです。一応告白したのですよね。何もしないで後悔したくなかったので今考えてみると完全に自己満足の塊ですね。

二学年上の彼は中国人で現地の学生で、なんと日本への留学経験があるので日本語も喋ります。そして私のことを妹のように色々荷物を持ってくれたり手続きを手伝ってくれたりバイクに乗せてくれたりして、優しかったです。もちろんボランティアの人だからというのもあったでしょうけど、性格的にも優しかったのです。ずっと好きだったのですが、結局帰国する二週間前に友達に書いてもらった中国語での「告白文」を暗記してそれを彼に言いました。

結局「君のことは妹みたいでそういうふうには思っていない」と言われてしまいましたけどね。ずっと立ち直れなくて何日間も泣いていましたが、今となってはそれなりに大胆な経験でしたね、片思いにしては。